第59回アサゲ・ニホンバシ


2017年5月19日(金) 7:45~8:45 (受付開始7:30) 会場:WIRED CAFE NEWS

参加費/500円 朝餉(アサゲ)/500円

【申込はコチラから】 https://tokyo24ku.com/nihonbashi/event/asage59

マエヒャク(前の100年):

丸善雄松堂株式会社  企画推進担当部長  福島 雅孝 氏 

みなさまとともに150年

丸善雄松堂は1869年(明治2年)に誕生し、再来年には150周年を迎える日本で最初の株式会社です。みなさまには常日頃「本屋」としてご愛顧いただいておりますが、最近では「本屋」に留まらない新規事業も幅広く展開しています。今回は、丸善の150年の歴史や初耳学でも話題になりそうなトリビアなどをお話させて頂きます。

【プロフィール】

1962年東京生まれ。大学卒業後、情報出版関連の企業にて、情報誌や通信インフラを媒介とした販促事業で教育、旅行、地域活性、ブライダルなど様々な業界に携わる。その後、商社系IT会社等を経て丸善雄松堂株式会社に入社。現在事業企画推進室にて新規事業開発を担当。これまでの「本屋」の枠組みにとらわれない新たなビジネスモデルの創出を狙う。

アトヒャク(後の100年):

リファインバース株式会社 取締役 加志村 竜彦 氏

東京に油田を見つけた企業

石油から作られるプラスチック製品はやがて寿命を迎えます。寿命を迎えた製品の多くが廃棄されている中、その廃棄物が大量に発生している東京において、もう一度元の形に生まれ変わらせるための技術を開発。廃棄物の現状と弊社の取組み、これからをお話しさせて頂きます。

【プロフィール】

京都大学経済学部卒業後、三菱化学に入社。化学プラントの設備調達や化学品の開発営業に携わる。2004年リファインバース社の設立に参画。タイルカーペットリサイクル事業の立ち上げを行なったのち、住友化学に転職し事業企画などの業務で活躍。2014年4月に再びリファインバースへ入社、現在に至る。

◆朝餉◆

今回の朝餉は「丸善」様ご提供の早矢仕(ハヤシ)ライスです。 とろりと重厚感のある濃厚なソースと、ポークや野菜の旨味がギュッと濃縮された深い味わいが広がる、ポークハヤシをご用意いたしました。※約100名分の先着順になりますので、ご了承下さい。

MARUZEN cafe

TEL:03-6214-2001

住所:日本橋2丁目3-10

営業時間:9:30~20:30

定休日:不定


SUPPORTERS

© 特定非営利活動法人 日本橋フレンド