SUPPORTERS

© 特定非営利活動法人 日本橋フレンド

第73回アサゲ・ニホンバシ

September 13, 2018

 

 

 

2018年9月21日(金)


7:45~8:45 (受付開始7:30)
 
◆会場:WIRED CAFE NEWS

 

◆参加費/500円

◆朝餉(アサゲ)/500円

 

 

 

 

 

 

マエヒャク(前の100年):

森武道具株式会社
代表取締役

森伸雄さま

 

昭和24年日本橋小伝馬町生まれ。地元の十思小学校・久松中学校を卒業。昭和47年大学を卒業後直ちに家業の森武道具に入り、剣道具製造を主とした武道具用品の販売に努めています。また、小伝馬町一の部町会の町会長として、町会・地域の親睦と活性化に活動中です。

 

森武道具は祖父が大正2年(1913年)に日本橋小伝馬町で創業し、今年で105周年を迎えることが出来ました。森武道具は剣道具の製作を主として武道用品の卸販売を続けており、私で3代目となります。戦前は剣道が学校・軍隊で盛んに行われていましたが、戦後しばらく剣道は中止となり、ズック製野球グローブの製造など、運動用品を扱っていた時期もあります。

剣道具は熟練した職人の手作業による優れた伝統的な工芸品といえます。アサゲ・ニホンバシでは、家業の歴史や剣道具のすばらしさと共に、小伝馬町一の部町会の町会長として十思公園の「石町時の鐘」等地域の活動を話したいと思います

 

 

 

 

 

アトヒャク(後の100年):

BEAVER BREAD

代表

割田健一さま

 

 

埼玉県出身。高校卒業後「ビゴの店(プランタン銀座)」にて修業。2006年より同店シェフを務める。2007年、第1回「モンディアル・デュ・パン」パンの世界大会の日本代表に選抜される。2011年から「銀座レカン」グループのブーランジェリーシェフを務め、2014年12月「ブーランジェリーレカン」開店。2017年銀座を後にし、同年11月に「Beaver Bread」をオープン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆朝餉◆

 

delifas!DELI(デリファスデリ)さま ご提供

 

 

 

◆ヘルシーファストフード! ベジおにぎり+スープセット : 500円

 

 

Please reload