SUPPORTERS

© 特定非営利活動法人 日本橋フレンド

第65回アサゲ・ニホンバシ

December 10, 2017

 

 

2017年12月15日(金)
7:45~8:45 (受付開始7:30)

 
会場:WIRED CAFE NEWS

 

参加費/500円

朝餉(アサゲ)/500円

 
【申込はコチラから】
https://tokyo24ku.com/nihonbashi/event/asage65

 

 

 

マエヒャク(前の100年):

茅場町長寿庵
主人 

吉田 博昭 氏

 

 

 

 

 

 

蕎麦と俺と茅場町

 

創業明治40年の蕎麦屋、茅場町長寿庵が私の実家になります。今は、ビルに建て替えましたが、幼少の頃の建物は木造二階建てで、店の二階に住んでいました。その頃の茅場町は大変のどかで、新大橋通りで近所のみんなで、野球をやっていたことを思い出します。蕎麦屋の店名に多いものとして、やぶ、長寿庵、砂場、更科などがあります。多くなった理由は、蕎麦屋職人の「働き方」が関連しているんですよ。あとは、最近の話ですが、東京メトロ「茅場町」のコマーシャルで、有名女優さんが当店にいらっしゃって撮影しました。当日は、いろいろなお話をトーク形式で行う予定です。みなさま楽しみにしていてください。

 

 

 

 

【プロフィール】

日本橋茅場町に生まれ育つ。創業明治40年の蕎麦屋、茅場町長寿庵の四代目にあたる。大学を卒業し、家業ではない業界への就職を考えるが、先代である父親の思いを受け、家業を継ぐ決心をする。大阪心斎橋の蕎麦屋に丁稚奉公ののち、実家の長寿庵に戻り、現在に至る。

 

 

 

 

 

アトヒャク(後の100年):

WASEDA NEO事務局
鈴木 啓太 氏
西橋 京佑 氏
前島 はるひ 氏

 

 

未来を考える場所、ありますか?

 

私達WASEDA NEOは、日本橋に交差点に今年の7月にOPENした「共創の場」です。早稲田大学の事業ですが早稲田の学生や卒業生に向けたサービスではありません。次のリーダーが、真のイノベーションを起こすための場所です。また人生100年時代に向けた社会人の学び直しについて、大学内の人的知的資源に限定せず、広く社会と連携しプラットフォームの立ち上げを目指しています。当日は未来を考えるを中心にお話を出来たらとおもっています。

 

 

 

【プロフィール】

Coming Soon !

 

 

◆朝餉◆

 

今回の朝餉は「おむすびスタンド ANDON」様ご提供の『秋田名物料理 トラ男米使用のきりたんぽ鍋』です。ANDONさんのきりたんぽ鍋の特長は一本一本手作りのきりたんぽの味わいです。ぜひ磁味溢れるスープと噛み締める度に驚くきりたんぽの旨さを味わって頂きたいと思います。※朝餉は先着限定100食のご用意ですので、売り切れの際はご了承下さい。

 


 

 

おむすびスタンド ANDON
日本橋本町3-11-10
TEL:03-3527-2498
営業時間:11:00〜23:00
定休日:毎週日・月曜

Please reload